色々①

ジェリー 私たちは夢の中で創造しているのですか?
     夢の中での思考や経験を通じても、物事を引き寄せているのですか?

 エイ  いや、夢の中では創造していない。

     眠っている時、あなたの意識は物質世界から離れているし、物事を引き寄せてはいない。

     夢は、あなたが何を創造したか、何を創造するプロセスにいるかを垣間見せてくれる。

     物質世界で経験として起こる前に、自分の思考の方向(思考パターン)を知らせてくれる。

     夢が示唆してくれているうちに、考えの方向を修正することが出来るのだ。

ジェリー 私が付き合う人たちが引き寄せる事は、どの程度まで私の人生に持ち込まれるの
     でしょうか?

 エイ  あなたが関心を向けない限り、何もあなたの人生には持ち込まれない。

     だがほとんどの人達は、付き合う人のどの部分に関心を寄せるかを意識して選んでいない。

     他人の全ての部分に注意を向ければ、その全てを自分の経験に招き入れることになる。

     一番好きな所にだけ関心を向ければ、その部分だけを招き入れることができる。

ジェリー そうすると、ネガティブなものを拒否する必要はないのですか?

 エイ  あなたが望まないものを押しのけることは不可能だ。

     なぜなら、押しのけようとすれば逆に対象の波動を活性化し、引き寄せる事になるからだ。

     この宇宙のすべての基本は引き寄せの力で、排除はない。

     望むものに「イエス!」と言えば、それを招き寄せられる。

ジェリー 聖書にある「悪に抵抗してはいけない」というのは、そういう意味なのかもしれませんね。

 エイ  何かに抵抗すれば、そこに焦点が定まることで対象の波動を活性化し、
     それを引き寄せてしまう。

     だから抵抗したり押しのけたりしない方がいい。

     それに「悪に抵抗してはいけない」と言った人は、悪は存在しない事を理解している
     賢者だったのだろうね。

ジェリー それでは、あなたにとって悪とはどんなものなのですか?

 エイ  私たちの語彙に、悪はない。私たちは悪というレッテルを貼らない。

     あなた方は、自分達が欲するものと調和しないものを、悪だと言うね。

     善悪とは、欲しいか欲しくないかを区別する方法にすぎない。

     そして欲しいか欲しくないかを決めるのは、個人個人だ。

     それなのに他人の欲求に介入しようとするから、ややこしい事になる。

(『引き寄せの法則 エイブラハムとの対話』から抜粋)


引き寄せの法則 目次に戻る