進化するには、幻想を源にした物語から離れなければならない

 神   『分裂は存在しない』

     この洞察は、あなたの人生経験をまったく変えてしまうだろう。

     この洞察は、『私達はすべて一体である』と言い換えられる。

     すべてが一体だと気付けば、「あるレベルでは、常に自分の思い通りになっている」と分かる。
     言い換えれば、『失敗は存在しない』。

     失敗が無いと分かれば、『必要性が存在しない』ことも分かる。

     こうした事を悟れば、幻想は内部から崩壊する。

     そして、幻想が支えていた構造が砕け散る。

     「幻想が支えていた構造」とは、『文化的な物語』のことだ。

     『文化的な物語』はすべて神話で、『究極の現実』とは何の関係もない。

     進化していくためには、こうした「幻想を源にした物語」から、離れなければならない。

     離れるのに最も有効なのは、「静寂」だ。

     静けさの中で、あなた方は『真の自分』を見い出す。

     毎朝晩に15分の瞑想をして、もう一度『神・内なる創造者(あなたの魂)』と交わりなさい。

     その時にあなたは、「すべては一体であること」が真実だと知るだろう。

     『究極の現実』とは、「分裂は存在しない」という事だ。

(『神とひとつになること』から抜粋)


神とひとつになること 目次に戻る