私の近況報告①
(2020.6.30.)

こんにちは、村本尚立です。

しばらく日記を書いておらず、もしかすると心配している読者がいたかもしれませんね。

ええ、とっても元気にしています。

コロナ・ウイルスが流行していますが、それに罹ることもなく、むしろ身体的にはコロナ前よりも元気なくらいです。

皆さんと同様にあまり外出せずに、大人しい暮らしをしています。

まあ、今は『世界で引きこもりが主流となり、どれだけ上手く引きこもるかを人々が争い、ネット動画を通じてノウハウを配信している』状態なので、普通の事なのでしょう。

私はもともと、あまり外で遊ばず、外食もしないタイプなので、現状にさほどの不便さを感じてません。

前から引きこもりぎみに暮らしてきたのですが、まさか世界全体で引きこもりが流行し、『引きこもらー(略してコモラー)』が輝く時代が来るとは思ってませんでした。

自宅でできる筋トレとか、自宅で快適にすごすアイテムが、大注目されてますが、それは正にコモラーの発想です。

こんな時代なので、引きこもり30年みたいな、伝説的なコモラーが注目されメディアに登場するかと思いましたが、マニアックすぎると思われているのか、登場しませんねえ。

本題に入ります。

最近のこのウェブサイトの状況ですが、『日本史の勉強』のページばかりを更新してます。

コロナ流行で自宅で読書する時間がさらに増え、その結果、日本史の勉強が進み、更新が多くなる状態になってます。

かなりページ数が増えてきたので、興味のある方は見て下さいませ。

あとはコロナ流行後に、農業に力を入れ始めました。

分かり易く言うと、庭いじりです。

庭いじりについては、書き始めると長くなるので、今日はやめておきます。

それは、『私の近況報告②』として、ゆっくり書こうと思います。

それでは、今日はこの辺で。


日記 2020年4~6月 目次に戻る