南北の初の首相会談(1990年9月)

(北朝鮮の真実 重村智計著から抜粋)

1990年9月に、社会主義諸国の崩壊に対応するために、初の南北の首相会談が行われます。

この背景には、同月末に行われる「旧ソ連と韓国の国交正常化」がありました。

この首相会談の成果として、91年12月に『南北の基本合意書』が成立します。

この合意書では、南北の不可侵を明記し、交流推進などを決めました。

しかし、この後も北朝鮮からのゲリラ侵入事件が続きます。

(2013.8.22.)


世界情勢の勉強 北朝鮮の目次に戻る