宗教はカトリックが88%

(『コロンビアを知るための60章』から抜粋)

1991年の憲法改正で、宗教の自由が保障されました。

それまでは、カトリックが国教として定められていた。

現在のカトリック信者の割合は、88%ほどです。

熱心なカトリック信者は、農村地帯に集中しています。

(2013年6月21日に作成)


世界情勢の勉強 コロンビア 目次に戻る