江沢民と上海閥

(毎日新聞2012年11月16日から)

上海閥(上海グループ)とは、江沢民が総書記だった時代に、上海から自分の部下を呼び寄せて形成したグループです。

上海出身や上海勤務経験者を軸に、結びついている。

習近平は、上海市のトップを務めたことがあり、このグループに近いとされる。


世界情勢の勉強 中国 目次に戻る