大統領選では、1920年はハーディング、
24年はクーリッジが当選する

(『世界歴史大系 アメリカ史2』から抜粋)

1920年の大統領選挙では、共和党のウォレン・ハーディングが当選した。

彼は、温和で凡庸だった。

この選挙では、上院も下院も共和党が勝利した。

ハーディングは23年8月に病死したため、副大統領のカルビン・クーリッジが継いだ。

クーリッジは、24年の大統領選挙で圧勝した。

一方、民主党は低迷した。

(2013.4.27.)


アメリカ史 第一次世界大戦~1920年代 目次に戻る