HEBは国家を持たない

ニール  HEBが国家主義をやめたのは、どうしてですか?

 神

国家主義は、『私たちは一体である』という彼らの原則に、反すると気づいたからだ。

ニール  ところが国家主義は、地球人の原則を支えている。

     『適者生存』という原則を。

 神

正にその通り。

あなた方は、生存と安全保障のために、別れ別れに国家を作った。

ところが、目的とは逆に、国家が生存や安全保障をおびやかしている。

HEBは、「全員で一つの国家だ」と信じている。

(『神との対話3』から)


神との対話  宇宙人・HEBの目次に戻る