あなた方は、1つの生涯を進化したやり方でやり直せる
それがキリストの再臨だ

 神

あなた方は死を、「自分をリフレッシュするために」使っている。

死とは、物理的な人生と霊的な人生(非物理的な人生)の間を行ったり来たりするために、あなたの振動数・周波数を大きく変える事だ。

しかし、自分を異なるレベルで経験するためには、必ずしも死は必要ではない。

あなたは、物質的な身体にいる時でも、霊的な自分を充分に経験できる。

あなたは、霊的な領域にいる時でも、物質的な身体を充分に経験できる。

ニール

それでは、霊的な領域に身体を持っていけるのですか?

 神  そうだ。

ニール

それならば、どうしていつもそうしないのでしょう?

 神

1つの身体に留まっていたのでは、目的に合わないからだ。

あなたは、自分自身を充分に知ろうとしている。

1つの身体に留まっていたのでは、「多様な真の自分の表現」が出来ない。

しかし心配はいらない。

あなたは、どの物理的な人生にでも、好きな時に戻れる。

ニール  以前の自分に、戻ってこられるのですか?

 神

そうだ。

あなた方は、1つの特定された表現(生涯)を、新たな進化したやり方で経験するために、度々そうしているよ。

それが、『キリストの再臨』と呼ばれているものだ。

多くの人は、再臨はキリストにしか起こらないと想像している。

だが実際は、あなた方の全員がいつでもそうできる。

あなた方は、いつでも「神の子」としての自分を受け入れる事ができるし、「本当の自分」に気付いた瞬間にそうするだろう。

その時に、あなたの生命/人生は花園で花開く。

それが、神話に書かれている「楽園の花園」だよ。

(『神へ帰る』から抜粋)


神との対話  究極の真実(霊的な事柄)の目次に戻る