心と頭を混同してはいけない
あなたの心にあるのが、あなたの真実と神性だ

ニール

あなたは、「神へ帰る道(神性に至る道)には、他の道よりも特別に良い道はない」と言います。

では、何を信じたらいいのですか?

 神

あなたの心が真実だと告げる事を、信じなさい。

あなたの心にこそ、真実と神がある。

私が求めるのは、ただ一つだ。

ニール  どんな事ですか?

 神

どうか、心と頭を混同しないでほしい。

あなたの頭にあるのは、他人がそこに置いたものだ。

あなたの心にあるのが、あなたの神性だ。

あなた方は、自分の神性を閉ざす事ができるし、多くの人がそうしている。

どうか、「頭にあるものを信じなければならない」などと、他の人達に言わないでほしい。

(『神へ帰る』から抜粋)


神との対話 究極の真実(哲学的な事柄)の目次に戻る