進化は、一直線には進まない

 神

あなたは自分に、この『神との対話』を与えたのだ。

「高度に進化した存在(HEB)」として生きるとはどういう事かを、思い出すために。

ニール  私たちは、以前にそういう生き方をしていた。

     そうなんですね?

 神

そうだ。
古代文明と呼ばれる頃に、あなた方はそれを経験した。

ニール  私たちは、一度到達して、自滅し全てを失った。

     そうやって「巡り続けて」、何になるのでしょうか?

 神

進化は、一直線に進むものではない。

あなた方は、古代文明の最高の経験を、再創造するチャンスがある。

今度は自滅をせずに、違ったやり方にする事ができる。

(『神との対話3』から)


神との対話 究極の真実(その他の事柄)の目次に戻る