マスターは、異端者・冒とく者として現れる

 神   マスターとして生きるには、『異端者・冒とく者』にならなければならない。

     マスターは他の人が信じる古い真実を否定するが、他の人達はマスターの信じる新しい真実を
     否定する。

     あなたがマスターになれば、他の人達が体験している世界を、「それは現実ではない」と
     否定するだろう。

     かつて「世界は平らではない」と否定した人達にように。

     マスターは、一見すると議論の余地はないと思われる事を、真っ向から否定する。

     そして、議論や反対が起きる。

     あなたがマスターになれば、あなたは新しい世界に生きることになる。

     その新しい世界は、あなたが創造しようと待っていた世界、あなたが体験するはずの世界だ。

(『神とひとつになること』から)


神との対話  マスター・イエスの目次に戻る