イエスは、より多くの事を思い出し、目覚めた人だった

ニール

イエスの教えの偉大さは、多くの人が認めています。

 神  だいぶ、歪められているがね。

ニール

イエスも、『高度に進化した存在(HEB)』なのですか?

 神  その通りだ。他にもたくさん居る。

ニール

神との対話②で、「イエスやブッダなどのマスターは、宇宙から来た」と、ほのめかされましたね。

イエスは、宇宙人だったのですか?

 神

あなた方は皆、「宇宙人」だよ。
地球の者ではない。

ニール  地球の者ではない、のですか?

 神

あなた方の遺伝子は、意図的にこの星に置かれた。
計画があったのだ。

地球での生命誕生が、すべて偶然に起こったと思うのか?

ニール

もちろんそうじゃないですよね。
神の計画があったのだと思います。

 神

よろしい。
すべて、私の計画であり、私のプロセスだ。

ニール  すると、あなたは「宇宙人」なのですか?

 神

私は人ではなく、『生命エネルギー・存在するすべて・集合体』だ。

ニール

分かりました。

私が聞きたいのは、「イエスは地球の外から来たのか、それとも地球で生まれたのか」です。

 神

思い切った発想をしてごらん。
どちらかではなく、「どちらも」だと考えてごらん。

マリアを懐胎させたのは、誰だった?

ニール

「大天使が処女マリアを訪れた」と言われています。

 神   よろしい。大天使は、どこから来たのだろう?

ニール  天からでしょう。神の所からです。

 神

すると、大天使は天の領域から来たのだね。

「天の領域」は、あなた自身の奥深くにある領域でもある。

なぜなら、天はあなたの内にあるから。

ニール  そうは思えません。

 神   では、宇宙の内なるスペースと言おうか。

ニール  意味が分かりません。

 神

私は最善を尽くしているのだよ。あなた方の現在の概念レベルでは、理解できない事なのだ。

私は、新しい概念に導こうとしている。

ニール

なるほど。

イエスは大天使によってマリアに宿った。

だから、彼は人間であり、同時に「高度に進化した存在」だった、とおっしゃるのですか?

 神  地球上には、大勢の「高度に進化した存在」が居る。

ニール

「私たちの中に、エイリアンが居る」と、おっしゃるのですか?

 神

私たちは『すべてが一体』だ。だから、エイリアンは居ない。

個々の存在の中には、人よりも沢山の事を思い出している者がいる。

思い出すプロセス(神と再び一体となるプロセス)を、あなた方は
「進化」と呼ぶ。

より多くの事を思い出した者は、『本当の自分』を知っている。

イエスは、本当の自分を知っていて、それを宣言した。

イエスの霊は、地上のものではない。

だが、すべての霊が、地上のものではないのだ。

全ての魂が、別の領域からやって来て、身体に宿る。

イエスは、目覚めたのだ。

彼は目的・使命があって、あなた方のもとへやって来た。

ニール  私たちを救うために。

 神

彼の使命は、『本当の自分を知らず、経験できない人達を救う事』だった。

彼は、あなた方が何者になれるかを、身をもって示そうとした。

あなた方が受け入れさえすれば、あなた方はすでにそうなのだ。

イエスは、自分がお手本になって導こうとした。

だから、「私は、道であり、生命である。私に付いて来なさい。」と言ったのだ。

彼は、「自分に従属しろ」という意味で「私に付いて来なさい」と言ったのではない。

『誰もが、彼の手本に習って、神と一体になれる』という意味で、言ったのだ。

彼は、「私と父は一つであり、私を含めて全員が兄弟である」と言った。

これ以上に簡潔な言葉はないだろう。

ニール

イエスは神から来たのではなく、地球の外から来たのですか?

 神

あなたの間違いは、その二つが別だと考えることだ。

いいかね、区別は無いのだ。

(『神との対話3』から)


神との対話 マスター・イエスの目次に戻る