大麻が禁止される本当の理由

 神

大麻が禁止されている表向きの理由は、「健康に良くない」という事だ。

だが実は、『大麻は、タバコやアルコール以上に、習慣性や健康上の危険があるわけではない』。

なぜ、大麻は許されないのか?

それは、『多くのビジネスが立ちゆかなくなる』からだよ。

大麻は、「地球上で最も丈夫で長持ちする素材の一つ」だ。

衣服用の繊維、ロープ、パルプ原料のそれぞれの分野で優れている。
栽培も収穫も簡単だ。

大麻を使えば、木を切らずに大量の紙を作れる。
コストは10分の1ですむ。

この奇跡のような植物の栽培を許可すると、損をする者がいる。
だから違法なんだよ。

電気自動車の大量生産や、太陽光発電がなかなか実現しないのも、同じ理由からだ。

なぜ実現しないかは、「誰が損をするか」を考えれば、答えが見つかるよ。

あなた方の課題は、「自分の利益ではなく、『人類の利益』を基準にできるか」という事だ。

(『神との対話2』から)


神との対話 生活の目次に戻る