学ぶべき事は何も無い ただ思い出せばいい

ニール

あなたから教わっていくのは、いつまで続くのでしょうか?

 神

あなたの人生が続く限りだ。

分かれば分かるほど、もっと分かるべき事があると、分かる。

成長のプロセスは、決して終わらない。
あなたはどこまでも成長できる。

この教えで分かるのは、「人生(生命)とは良いことだ」という事だ。

ニール

でも、あなたは以前に、「学ぶべき事は何も無い」とおっしゃいました。

 神

真の教えは、あなたが学ぶのではなく、「思い出すよすが」になる。

あなたにとって、新しい事は何も無い。
あなたの魂がびっくりする事は、何も無い。

真の教えとは、知識を詰め込むのではなく、知識を引き出すプロセスだ。

あなた方は、本当はすべてを知っているのだが、知っていることを忘れてしまうから、知らないのと同じになる。
だから、思い出すことが大切なのだ。

友達とは、『あなたが思い出すのを助けるために』ある。

あなたは、他者が思い出すのを助けるために、ここに居る。

(『神との友情 下巻』から)


神との友情 下巻の目次に戻る