神を知ること②
神が見つかるのは、現在の瞬間の体験の中だ

 神

本当に神を知るためには、精神(理性)から脱する必要がある。

理性ではなく、心の道を通って私の所へ来なさい。

私が見つかるのは、それまでの思考ではなく、『現在の瞬間の体験の中』だ。

理性には過去があり、身体には現在があり、魂には未来がある。

精神(理性)は分析し記憶をする。身体は体験し感じる。
魂は観察をして知る。

神について「憶えている事」を取り出したければ、精神(理性)を探せばいい。

神について「感じている事」を取り出したければ、身体を探せばいい。

神について「知っている事」を取り出したければ、魂を探せばいい。

ニール

あなたは以前に、「感情は魂の言語だ」と言いましたよ。

 神

そうだね。

魂は、身体を通して語り、「今、ここで」あなたの真実を体験させる。

あなたの真実を知りたければ、感情を探すことだ。

それには身体をチェックするのが一番早い。

ニール  それは、「腹でテストする」みたいなものですね。
     「腹で分かる」という言葉がありますね。

 神   その通り。腹は非常に良いバロメーターだよ。

(『神との友情・上巻』から抜粋)


神との友情 上巻の目次に戻る