サイトの改良①
文字を大きくし、字体も変えました
(2022.6.5.)

半月前から、このウェブサイトの改良に着手しました。

色々とやったのですが、その報告記事の第一弾です。

まず、サイトのトップページの改善を目指し、最上部タイトルの背景を少しオシャレなものに変えました。

そしてページ全体の文字を左寄せに統一し、見やすくしました。

次に、リンクの貼ってある文字を見やすくし分かりやすくするため、リンクを示す下線を赤色の点線に変更しました。

さらにサイト全体で、文字のサイズを少し大きくしました。

これは、年齢の高い人もネットを使うことが増えたし、最近はコロナウイルスおよびそのワクチンの後遺症で目のトラブルを抱える人がいるそうなので、大き目の文字のほうが良いだろうと判断したからです。

あとは、パソコンのモニターが大型化した結果、以前よりも文字が小さく表示されるようになった事も考慮しました。

私は2年くらいまえにパソコンのモニターを、1920×1080のものに替えたのですが、それまでのモニター(たしか1280×960だった)に比べて一気に画面表示が縮小され、文字が小さくなりました。

で、ほとんどのサイトを見る時に、2~3段階くらい拡大をして見てます。

調べたところ、現在はモニターのサイズはかなり幅広く使われていますが、1920×1080が最も使用率が高いです。
そこで、私のモニターで見てちょうど良い文字サイズに変更してみました。

1280×960とかだと、文字がかなり大きく表示されるので、気になる方は縮小して見て下さい。

色々なサイトを見ている中で、字体(フォント、書体)の違いによる見やすさの差を感じていました。

そこで、ついでに字体も見直すことにし、いくつか試した結果、この字体に決めました。

今まで使っていたメイリオも良いのですが、比べたところこっちの方が見やすいと判断しました。

以上の改良をした結果、かなりサイトの印象が変わったと思います。

まあ元がシンプルだし、そこは変えてないので、同じじゃないかと感じる方もいるでしょう。

とにかく見やすさを重視して、サイトの改良をしました。

私のサイトは文章のみで、長文のものがかなりあるし、「文字の見やすさが大事になる」と前々から思ってました。

その点でずっと不満があり、たまに改善策を探してネットで調べたりしてましたが、今回の改良はかなり満足してます。

このウェブサイトを始めてもう10年になりますが、3年くらいに一度はサイトの改良のため大きな改修作業をしてます。

始めた頃は、一度サイトの構築をすれば、あとは文章を書いてページの追加をすればよいだけだと考えてました。

しかし、インターネットの世界は変化が激しいので、私みたいなシンプル極まりないサイトでも、数年に一度は対応をせざるを得ません。

そうでないと、誰も見ないサイト(検索時に全く表示されないサイト)になってしまいます。

最近はネット界の主流が動画に移ったので、ブログといった文章メインのサイトの競争率が落ちた気がします。

たぶんですが、書く人の数が激減してます。

一時期は流行ったブログの投稿ですが、下火になっているのを感じます。

私は時流に乗らないマイペースの人なので、関係なくこのサイトを続けていきます。

『サイトの改良②』に続きます。


日記 2022年4~6月 目次に戻る

日記 トップペ-ジへ行く

サイトのトップページへ行く