外部CSSの導入
「神との対話」と「神との友情」のページは終了しました
(2015.3.4.)

外部CSSの導入を決め、順次に各ページに採用していってます。

「神との対話」と「神との友情」のページについては、全てのページに採用を終えました。
ずいぶんと見やすくなったと思います。

1日に20ページくらい、外部CSSに切り換えて、文章レイアウトの修正・改良もしています。
まだまだページがあるので、しばらくは作業が続きます。

切り換えにあたって、壁紙(背景画像)をもっと見やすいものに替えようと思いました。
ところが、3日ほどネットで探したのですが、よいものを見つかられません。

仕方がないので、今までのを継続します。

スマートフォンに対応して文章が自動的に折りたたまるようにしようかと思ったのですが、やり方が複雑なので (CSSにどう書くのか、いまいち分からない)、今はやらない事にしました。

スマートフォンだと太字が表示されない事も知りましたが、そのうち太字表示ができるようになると思うし、私のページでは気にせず太字をがんがん使っていく事にします。

色々と書きたい(新しいページを作成したい)のですが、今は全てのページを外部CSSにするのを優先しています。

外部CSS導入にはHTMLソースの変更作業が欠かせないのですが、HTML文章を見ると字が細かくて目が疲れるんですよ。
1~2時間も作業をすると、目がかすんできます。

何日も作業を続けていたところ、目が痛くなり、かすみ目が取れなくなってきました。
「やばいなー、これは。」と危機感を抱き、作業を続けていくためには手を打つ必要に迫られました。

使っているパソコンのモニターは10年前に購入したもので、画面が暗くなってきていたので、思い切って新しいモニターを買う事にしました。

中古のを買ったのですが、画面が明るくなりました。
今まではアナログ接続だったのがデジタル接続になったため、解像度も上がりました。

新モニターの導入で、目の疲労は4分の1くらいに減少しました。

画面の明るさは重要ですね。
それに気付いたので、テレビの明るさ調整もしたくなり、購入時以来でしてしまいました。

ついでに、パソコンのある部屋とテレビの部屋の電灯も、新しいのに替えました。
すると部屋が明るくなり、目の疲労がさらに減少しました。

環境は整ったので、外部CSSの導入を加速させていこうと思います。


日記 2015年1~3月 目次に戻る