明けましておめでとうございます 
(2016.1.6.)

皆様、明けましておめでとうございます。

今年も、このウェブサイトを進化させていきますよ!

昨年は、2月にウェブサイトのデザイン修正をする事になり、それが長引いていき、
いつの間にか改修作業がメインになってしまいました。

実に残念な事に、まだ改修作業は終わっていません。

8割5分ほど完了した状態です。

いちおう、2月末には作業を終わらせたいと考えています。
1年間で終わらせたいのです。

改修を完了させたら、再び新しいページの作成に邁進します。

この日記のページを含めて、書きたいことは溜まっているので、早くそれに注力したいです。

まあ、昨年1年は、『それまで作成したページを1回見つめ直して、細かい修正をほどこす年』『過去を振り返り、力を蓄える時間』となりましたね。

改修をする中で、外部CSSの扱いにも慣れ、いくつものCSSを使い分ける所まで進化しました。

もっと複雑なレイアウトにも出来るのですが、私はシンプルなデザインが好きなのです。

文章に集中できるウェブ・スタイルが好きだし、画像を入れたいと全く思いません。

おそらく読者の人は、「こいつは、えらくストイックな(見栄えのしない)ページ・スタイルを貫いているなあ。」と、感心したり呆れたりしているでしょう。

私は、画像をたくさん用いるスタイルは、『最初は目を引いて注目されるが、すぐに飽きられてしまう』と見ているのです。

私自身が、ユーザー(読み手)の立場になった時に、そうした態度になるからです。

私が目指しているのは、『時間が経っても古びないページを作成すること』です。

内容の濃い、本質を突いた、分かり易い文章ならば、これを実現できる。

多くのブロガーらは、短期のアクセス数に囚われていると思います。

私には、アクセス数は関係ない。
私は本質的に、数字で(成績や結果で)物事を見る人間ではないです。

私がしたいのは(私の仕事は)、地球上をもっと美しい世界にすること。

この世界を、楽園にすることです。

この目標を最優先に考えると、自分のページの人気がどうこうといった発想にならないのです。

私は、自分が真実だと思うことを書く。

アクセス数が上がる記事を書こうとの気持ちは、0%なのです。


日記 2016年1~3月 目次に戻る