ベトナム戦争に参戦し、見返りとして援助を受ける

(『韓国歴史地図』から抜粋)

朴正煕政権は、アメリカの要求を容れてベトナム戦争に韓国軍を派兵した。

その対価として、「韓国軍の近代化」「借款と技術の導入」「ベトナム建設事業への参加」などを享受した。

(2013.5.12.)


韓国史 日本支配からの解放後 目次に戻る