タイトルマレーシアの政治

(『毎日新聞2013年4月4日から抜粋)

ナジブ首相は(2013年)4月3日に、下院の解散を発表した。

マレーシアでは、50年以上も政権を独占する「与党連合・国民戦線」への不満が急速に高まっている。

汚職体質や物価上昇に批判が集まり、中華系やインド系だけでなく、国民の7割を占めるマレー系の住民も反発している。

「野党連合・人民連盟」は、政権交代に意欲を示している。


目次【マレーシア】 目次に戻る

目次【世界情勢の勉強 東南アジア】 目次に戻る

目次【世界情勢の勉強】 トップページに戻る

home【サイトのトップページ】に行く