死後の第3段階①
あなたはエッセンス(神)と合体し、究極の現実を経験する

ニール

あなたの説明のおかげで、死後の第1段階では「自分が身体ではないと気付き」、第2段階では「死後に起こると想像したり決めたりしていた事を体験する」と分かりました。

では、第3段階では何が起こるのですか?

 神

あなたは「エッセンス」と合体して、「自分の存在の核心」で『究極の現実』を体験し始める。

あなたは、もっと大きな真実を知る。

『究極の現実』は、あなた方には「神」とか「存在するすべて」と呼ばれている。

そこでは、私が「聖なる審問」をして、あなたがそれに答えるまでは、私の前から去ることはない。

ニール  「聖なる審問」とは何ですか?

 神

それは、この対話で最も重要な部分になる。

それを話す前に、地盤固めをしておきたい。

(※死後の第3段階の詳細については、終盤で語られます)

(『神へ帰る』から)


神へ帰る 目次に戻る