最後の言葉
全世界が変容を始めている

ニール  何と言えばいいのか、分かりません。

     これが、私たちの最後の対話だと知っていますから。

 神

公表される最後の対話だ。

だが、私は常にあなたと共に居る。

あなたは以前に、「この対話を通して成し遂げるべき事を、まだ成し遂げてはいない」と言った。

だが、今は成し遂げられた。

後は、いかに他者を愛するかを思い出すだけでいい。
自分の利益になる時だけではなく、無私無欲に。

あなたは、人類すべてのためのこの対話を完了させた。

あなたはこのプロセスに、10年以上を費やした。もう充分だ。

あなたは、神と生命/人生について、世界の考え方を変えた。

ニール  はい。
     でも、全世界を変えたわけではありません。

 神

全世界が変わったよ。約束する。

『新しき啓示』と『明日の神』は、あらゆる場所の人達に受け入れられている。

影響を受けた大勢の人達の仕事により、全世界が驚くべき変容を始めている。

やがて、その変容は完了するだろう。

『存在する唯一の瞬間(死後の世界・無時間の究極の現実)』の中では、それはすでに達成されている。
私たちの意志は実現するのだから。

(『神へ帰る』から抜粋)


神へ帰る 目次に戻る